• トップページ
  • 本
  • 雑誌
  • DVD
  • ブルーレイ
  • ミュージック
  • TVゲーム

カテゴリから検索

掘り出し物カテゴリ別ランキング

 

電脳せどりとは、特に難しいテクニックではなく、例えば、ブックオフなどの実店舗を仕入れ先とせず、ネットで仕入れてネットで販売する方法です。仕入れは、アマゾンや楽天・ブックオフオンライン、またはヤフーオークションなどネット上でも当然、中古市場があり、そこから仕入れるというわけです。

 

電脳せどり 要は、実店舗に行くか、家にいながらネットで仕入れるかの違いだけです。

電脳せどりの特徴は、大きくメリットが3つあります。まず、目利きが不要で、儲かる商品が一目でわかること。取得コストが安いこと(実店舗に行くための交通費やガソリン代など不要)。また商品はすべてクリーニング済み、梱包済みであることがあげられます。

 

電脳せどりでの仕入れ方法のひとつに、ちまたでは「アマゾンでランキングが高い順位なのに、在庫切れ商品というのは、他サイトから仕入れて出品すればすぐに売れます!!」と指南する情報販売業者やサイトがあります。

 

これは一見正しいようで正しくありません。というのは、アマゾン在庫切れの理由は2種類。1つは、単純に絶版モノ(あるいは販売終了モノ)だからです。ですので、絶版になっていることを知らず、他サイトから新品在庫を探すのは無駄な努力です。たいてい他サイトでも見つかりません。(例えば、アマゾンの本のデータベースの半分以上は、絶版本ですので、やみくもに在庫切れを検索するのは無駄なのです。)

 

もうひとつの理由は、たまたま売れて在庫切れの場合があります。これは、実際に売れたのですから、ランキングも見かけは良く見えます。1冊でも売れれば上位に来るからです。しかし、通年で本当に売れているものか調べないとはわかりませんので、単純に「在庫切れ、上位」というだけで買い付けると、不良在庫を抱えてしまいます。

 

また、例えば本の場合、本来、出版業界が委託配本制である以上、アマゾンのような超大手書店は、売れ筋本は他店よりたくさんの在庫が割り当てられております。アマゾン在庫切れだからといって、他サイトですぐに見つかるでしょうか。仮に、見つけて出品しても、近年、アマゾンの配送センターも全国に増加し、オペレーションも向上。わずかの間に在庫切れも解消されるようです。

 

そこで、Sedollar.comでは、在庫切れ狙いや、他サイトからせどりするといった旧来の手法は使用せず、業界で初めて、Amazon内の掘り出し商品を買い付け、Amazonへ適正価格で再出品するというまったく新しいやり方を無料で情報提供するサイトとしてオープンしました。(仕入れのコツ)